トキンクラブ

執着もほどほどにね

娘のおかげで世界が広がる

娘の夏休みの宿題、自由研究を星について調べたいという。であればまず自分で何を調べたいか決めたら?というと、夜空の東の西で出てくる星座の違いをまとめたい、ついては実際に星をみたい、という。

うん、じゃあどうやったら星を見ることが出来るか考えてみたら?というと早速 iPad に「星、福岡、みられるとこ」と音声検索(!)を行い、望遠施設のある箇所をを調べ上げ、「ここにいって星みたい」とおっしゃる。おお、今の小学生はこんな風に調べ物するのだな、衝撃を受ける。

星について私はまったく興味はなかったものの、福岡県には八女にある「星野村」は知ってた。けど、春日市や大野城市にそんな施設あるの知らなかった。せっかく娘が提案してくれたので、お盆帰省の道すがら春日市の「白水大池公園 星の館」寄ることにした。

夕刻、訪れる。白水大池公園内の小高い頂きに小さな建物を望遠施設がありました。施設内は40人程度は入れるような部屋で寺子屋的な構成になってて、先生が星に関する講義をあり、娘と2人で受講しました。このときは、「4惑星人気投票」。金星、火星、木星、土星の特徴を説明後、どれが1番好きかを投票する、というものでした。話のネタが子供向け、というより私のようなおっさん向け(土星=サターン=SEGA サターン)とかあったけど大丈夫なんだろうか…。

その講義が終ったのは20時頃、そのあと望遠鏡で星を観ることができたようなんですが、望遠鏡に人がすげー並んでいたので諦め、代わりに、解説の別のおにいさんが「 ISS を肉眼で見れるよ!」というので、しばらく眺めていると、超高速で移動する ISS を観ることができました。

結果的に星を観ることが出来なかったけれど、私としては、福岡にこんな施設があること、星好きの人が結構いること、娘が自分でいろいろ調べて意見してきたこと、などが体験できてよかった。まー星の課題については、当日の午前に福岡総合図書館で星に関する本をサルベージしてきているので、星をわざわざみなくてもよかったんだけども。

あー、天文台カードってのをゲットしてきた。これあれよね、ダムカード的なやつなのかな?集めたいと思ったけど、まだ対応しているとこが少ないのがアレよね…。

夏の自転車通勤における汗問題をどうやって解決していますか?

皆さんどうやってるんですかね?

私は現在、職場に自転車で通っています。片道10km、高低もあるのでだいたい1時間掛けてゆっくりです。ですがこの時期、めっちゃ汗をかく。Yシャツにスラックスで通っていましたけど、会社つくころには汗だくだく。得にお尻が汗でびしょびしょ、トランクスを越えスラックスまで染み出すレベルなんですよね。なので最近は、Yシャツ、肌着、トランクス、スラックスをひとまとめにしてかばんにつめ、通勤時はTシャツ、短パン、キャップのスタイルです。

当然汗だくだくになるので、会社に着くと濡れタオルを作って身体をふき、着替える、というわけです。

職場はクーラーがガンガン効く事務所なので、仕事中に汗をかくことはありませんが、帰宅時はまた汗をかくことになるので、帰り用のTシャツ、短パンに着替えて帰宅することになります。

だから着替えの荷物としてかばんに入っているのは、

  • 仕事着(Yシャツ、肌着、トランクス、スラックス、汗拭きタオル)
  • 帰宅用通勤着(Tシャツ、短パン)
  • 出勤用通勤着を入れるビニール袋

これ結構荷物ですし、出勤時に汗でどろどろになったTシャツ、短パン、トランクスをそのままビニール袋にしまうのもちょっと衛生的にいやな感じなんですが、洗ったところで干す場所がないんよなあ。

一応これで過ごしているのですが、濡れタオルごときで汗が完全に拭けるはずもなく、気持ち悪さが少し残るのと、自分では気づいていないけど、「匂い」ね…。これがちょっと気がかりです。

汗拭きシート、買っておいたほうがいいんですかねえ。

おすすめなろう小説「冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた」

なろう小説は無料だっていうのに面白い作品がごろごろ転がってて宝探し気分で楽しい。見付かった作品が素晴らしいものだったときは気分が最高にハイなるってもの。せっかくなのでその気分を共有しておきたい。

好む傾向

  • 俺ツエー、嫌いじゃない
  • ハーレム展開、嫌いじゃない
  • アダルティーな描写、嫌いじゃない
  • 血生くさいの、ちょっと敬遠
  • ほのぼの日常展開もほどほど
  • 話がまとまっていないもの、物語が収束するものがよいです

では紹介します。

第1回目

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた https://ncode.syosetu.com/n5947eg/

作者:門司柿家

娘が可愛い&主人公の過去が見え隠れする行動の確かさ

なろう小説でうんざりする作品の傾向として、理由の後付が多すぎる、というものがある。何も考えず何も用意せずに連載を始めてしまったそれにありがちだと思うのですけど、前振り、伏線が薄いとどうしても、キャラの発言に薄っぺらく感じてしまうのよね。何故そんな発言をしたのか、と掘っていくと実は過去にそういうことがあった、みたいな展開になるのはそうだけど、その前に、発言の起点、きっかけがもっと以前からある、とかしてくれないとしらじらしいよねえ、ってなる。

で。

本作品はそういった意味で、「ちゃんとしてる」作品です。キャラの発言やら行動の理由付けがちゃんとしてる。それだけでもう賞賛されるべき。娘萌え要素はもちろんあるんだけれど、そんなことより納得できる展開である、というそのことがなろう小説でも稀有なので読む価値があるよ。

安心して読める、というのは1つの武器だなあと思った作品でした。現在も連載中で楽しみにしています。

あーもちろん書籍化もされています。

ところで、あの西尾維新がなろう小説に投稿しているんですけど。読みたいけど、体調整えてからだな...

異世界召命『人生ゲームオンライン』 https://ncode.syosetu.com/n6096et/

日報さんのレシピを少しだけ

美しすぎるという言葉が過言ではない戦国コスプレイヤーの日報さん。

そんな彼女の美貌を支えていると思われるレシピがいくつか公開されているので保存しました。他にあるかもしれないけれどTwiiterではこれ以上遡れなかったんじゃ...無念…。それにしてもお腹が空く!

なろう小説あるある

なろう小説を読んでいると、気になることがいくつも出てきて、あー自分はこんなことにこだわって読んでいるんだなと思ったのでメモ。

・ジト目

ライトノベルでも頻出している気がする。便利な表現なのでよく使われているのだと思うが味気ない。相手に対して「おまえまじかよ」的な疑いを向けたまなざしのことを差すところで、この疑いの内容を省略しちゃうところがラノベのさくさく読める秘訣だったりするのかなあ。「ジト目」表現が発生する場面って大抵、男子主人公が無自覚に他の女性に親切にしちゃう姿を目の当たりにしたヒロイン女性がするしぐさであることが99%であり、その描写はラノベ系読み手にとっては共通認識であるから、わざわざ解説する必要もない、といったところなのかしらね。ただ何度も出てくると、またかよ…って気持ちになる。

・終わりが見えない

自分の好みなんだけど、小説は終わりに向けて話が進んで行って欲しい。最後に盛り上がるなりして綺麗に終わって欲しい。だけどえいやーとはじめられた作品って、お前こんなに風呂敷広げておいてどうやって回収するだおい!というものが結構あって。なろう小説なんかはタダだし文句をいえる筋合いではないかもしれないが、さくさく読んでて、あーこれは目的もなくただだらだら書かれたやつや…、って気づいたときには結構読み込んだりしてて、お前このキャラに感情移入していたのにどうしてくれるんじゃ!ってなる。読ませる力があるのに勿体無いなあとか思うけれど、それもまあ書く人の自由といえば自由だからなあ…。読んでしまったこっちも悪い(?)ってことになるかな。

・異世界は現代より遅れてる説

現代スキルを転移先で有効活用する的なの多過ぎやけど、これはやっぱ書き手が世界を構築する上でコストが1番低いから手を出しやすいのだと思われる。SFとか未来を提示するのって説得力のある世界観を組み立てないことにはいけないし、それって生半可じゃ笑われてしまう、というか読んでてその世界に入り込めない。その点異世界が遅れていたり、あとよくあるファンタジーな世界だと、ラノベ読者には共通認識もあって世界を説明する手間を省けるっていうのもあるかな。まあ描きたいのは世界ではなくて、その世界で無双してたりめちゃもてる人を表現したいのだろうから目的に合致しているんだろうけど、やっぱりこれはよく指摘されるように食傷気味であり先行者有利であり、あとから出発する人はよほどうまく書かないと手にすらとってもらえない

・タイトルがあらすじ

読み手が作品を選ぶときの指標として最近増えている傾向にありますけれど、これAVとかもそうなんですってね。タイトル詐欺に会いたくないという消費者の願い(笑)が反映されている結果なのでしょうか。おかげでどれもこれも間延びした作品名ばかりになっているところが私の好みではありませんねえ。

お昼はサラダチキンとコーヒー

生き方

■【6歳の神絵師】2015年~2018年の間に描いた娘の絵の進化に眩暈がする「6歳の画力じゃない」「次世代の絵描き」URL

好きなことに早い時期に出会えた幸運と、幸運に頼らず努力を続けた娘さんの成果だね。素晴らしいと思います。

■働き方改革の闇「フリーランス保活」 出産翌日からメールで仕事、でも内職扱い 「会社員と同じに」URL

保育所(園)が足りないのがすべて。老人に金をつぎ込んで子供たちに使わなかったつけが回っているのではないかな。結局身勝手な世代が利益を先に食い散らかして、私達の世代が苦労する羽目にまさに今なっていると実感するよ。

■放火の疑いで78歳男逮捕 自ら警察に連絡するも 「家に火がつくと思わなかった」と一部否認 福岡県URL

年取るとわざとやっているのか錯乱しているのかわからんから困る。かといって施設に閉じ込めるにも数に限りはあるわけでさ…。大量の老人が出るけれど、その中でまともに歳を重ねている人はどの程度いるのやら…。

メディア

■カーリング女子で「もぐもぐタイム」とか取り上げるメディアと視聴者が気持ち悪いURL

せやな。流行らせようとする、イニシアティブを取りたがる姿が浅ましいし、卑しい。報道だけしておけばいいんだよ。なぜへんな「色」をつけてドヤ顔したがるのかというと、世論をコントロールするのが愉悦なんだろうなあ、としか。権力を1度握ると手放したくないんだろう。でもいい加減、視聴者も気づいてて少しずつ離れている気がする。コントロールできるのは私の親世代までだろう。ネットリテラシーは少しずつ浸透してきている。

■「旅番組で全くボケない又吉直樹は芸人を放棄してしまったのか」というWEBコラムに能町みね子さんが超絶鬼添削URL

これを糧に添削をエンタメにする、みたいに持っていければ、鬼添削受けた人の勝ちになる。プライドをすてて実を取れるかな?

■『よつばと!』最新14巻が4月28日発売。特設サイトで全11話分・250ページ超のおためし版が公開中URL

作品には旬があると思うの。よつばと!好きだったし出たら買うけど、うーん…。

IT

■『円周率って3.14なんですか?』ってタイプの問い合わせへの対応についてURL

《常に『お客さんの問題を解決するんだ』と意識をもっていないと、全て空振りなるだけなので注意していきたいなあと思う》せやなー。お客さんが常に論理的に話をしてくれるわけでもないし、こちらもお客さんのことをわかっていない中ですりあわせをする必要があって、そんなときこそうまく立ち回れるスキルが重要なんだよねえ。お客さんの情報を整理できるだけでも重要なスキルなのだけど、出来ない人多いもんなあ(私だ)

■IT人材不足「19年危機」 新卒争奪戦が過熱 URL

いや違うんだって。今、まさに抱えているIT社員を大事に出来ていない企業が、新卒を取れるわけがない。まずそこよ。先輩が大切にされている企業なら安心して入ろうとするだろうよ。先輩もいない、もしくは大事にされていない組織に誰が入るというのか。入ったとしても長続きするわけがない。賢い企業はわかっていると思う。

■漫画単行本、電子書籍と紙の売り上げ逆転 市場規模はピーク時の4分の3にURL

電子書籍がなかなか普及しない最大の理由は価格で、メルカリで安価に紙の書籍が入手できるから、とかいうてるけどうーん…。売上げ見ると十分普及してる。お金を払えて、電子書籍を閲覧できる環境を持つ消費者はいる。ただ市場規模が減ったことを考えると単に、可処分所得の振り先が書籍(電子書籍含む)から別のなにか(携帯代、アプリ課金代かな)に変わったからなんじゃないのかしらねえ。

福岡

■西鉄、福岡の路線バスを再編 「100円循環バス」の運行取りやめ URL

バス運転手の人手不足だそうだが見合った給料払っていないのでは?不採算路線の廃止もバンバンやっていけばいいよ。公共いうても給料支払えないのなら続かないものな。っていうか営業利益みたら、不動産業が中心になっているみたいだし運輸は頑張らなくてもいいんじゃないの?

■“盗んだ車”で交通事故 田川市職員の27歳女を逮捕 「覚えていません」と否認 福岡県URL

見出しに「秘書」と記載があるものないものがあるけれど違いはなんだろう。インパクト?27歳副市長女性秘書、車盗んで酔って事故起すとかさ。どう考えてもコネで入ったアレな人物だったろうだろうね…。昔ならごまかせただろうけれどSNS全盛時代なので隠してもバレるし匿いきれなかったか、もしくはそこまで地方権力がなかったのかもしれない。

■女児らに「授業中に服脱がされた」被害女児提訴URL

…加害側が《「悪ふざけがエスカレートしただけだ」》とかふざけてるよなあ。自分の娘にされたらと思うと血圧が上がって身体によろしくない。思い知らせて欲しい、とは思うものの被害を受けた女の子のダメージが消えてなくなるわけでないのが辛い。許せん。

■九州名物『しょんしょん』がバリうま! 野菜やご飯に乗せて食べたら幸せになれるっちゃけど!! URL

うちは娘がきゅうり苦手なので、もろきゅう食べられないのよね…。《なんでも福岡や熊本の方言で、もろみのことを「しょんしょん」と言うらしい。聞いたことないんだけどな……。》いや私もきいたことなかったわ…。もろみ、野菜につけて食べると美味しいよな。試してみたい。

つかこのライターさん、顔濃いな…。

マルエ しょんしょん 250g

マルエ しょんしょん 250g

日記

今余暇に楽しんでいるのが、アプリ「クッキーラン」。娘のすきなユーチューバーが遊んでいたのを観て試しに入れたら嵌ってしまった。横スクロールでジャンプとしゃがむを駆使してひたすら走るアクションゲームでランキングによる競争が楽しい。娘と競争したりしてる。近所の人5人にすすめると特別なキャラがもらえるのだけど周囲にそんな人がいないので、それだけが無念。

次は、AmebaTVでのアニメ「ポプテピピック」「りゅうおうのおしごと」「ゆるキャン△」の視聴。これらはAmazonプライムでいつでも見られるけれど、コメントと一緒にみるのがいい。1人でみるのとは違い、思わぬ感想が読めるので刺激になるし、なんとなく友人たちとわいわいやっている感じが癒されるんだよ。「ポプテピピック」の主題歌はあまりによい曲過ぎたのでAmazonで購入してしまった。250円。

あとはそうだね、アダルト系なろう小説をちまちま読んでる。アダルトといっても、エロがメインじゃなくて添え物な壮大なファンタジーなやつ。骨太で面白いのだけど、なにせすでに500本以上あってなかなか読み進めることができない(汗)。いまは大抵人気作品は書籍になるよね。

というわけでほとんどお金を使わないレジャーばかりだ(汗)。いやちゃんとコミックも買っているよ?今日も「猫のお寺の知恩さん」の最新刊6巻が出たので買ってきたし。だけどまあ、お金を使わなくてもいくらでも楽しめることはあるよなあ、って思うね。それも知恵だなあ。

自転車そろそろ乗って帰りたい

生き方

■子どもの「なぜ?」という疑問には、「全力で考えて答えた上で、可能なら興味を発展させてあげる」というのが最適解のような気がする URL

親父は小さい頃は私のいまとなってはどうでもいい細かな質問にちゃんと答えてくれていた、ということもあって、娘の質問には極力全力で答えてる。分からない場合は娘の真剣度によりあとで調べたり、一緒に事典を引いたりする。でもね、ほとんどは iPad に向かってわからない単語を音声検索して自己解決しているみたいなんよね。あとは友達や先生にも聞いたりしてるみたい。それでも分からなかった場合か、一緒にいて突発的に気になったり、歩いてて目に入ったもの、なんかを聞かれたりするね。

逆に娘に小学校で流行っていることや、今の小学校のシステムなんかをこちらから聞いたりしてますね。

■松本人志「ネカフェ難民は、ちゃんと働いて」発言に足りなかったもの URL

松本人志の意図がどうなのかは知らんけれど放送を決めたのはテレビ局なわけで。テレビ局は炎上する=視聴率取れると思って流したのでしょう。こういうことを繰り返すから私はテレビ見なくなったのですよ。炎上もするし、一部のアレな方々からは喝采も受けるという計算もあるんでしょうね。その手法を繰り返してきた結果が今のテレビ局凋落の始まりなのではないかしら。

■仮想通貨で勝てるのは運営者だけ。今のままでは決済手段になり得ない URL

《仮想通貨取引所の運営は、万全のセキュリティ対策が必要だが、それを除けば、単なる場貸しだけをしている運営者がノーリスクで何パーセントも儲けられる旨味のあるビジネスだ。》これに尽きる。先行して利益を吸い上げてた方々はそうそうに離脱を完了しているらしいよ。今から参入するのは他者の栄養になるだけですぞ…。

■33歳で上場!アパレル不況のなか「年商1000億円」を目指す風雲児とは? URL

自分は一切服に興味を持たずに生きてきたので、服に命を掛ける人達のことは正直よくわからんのですが、今手がけている仕事のひとつある衣服ブランドを扱うECサイトがあって、まあ売れるんですよね…。記事のように不況なアパレルでも勝ち抜ける組織はあるわけで、それを考えるとどんな仕事でもいくらでも勝ち抜ける要素はあるよな、って思います。言い訳してる場合じゃないですよね。

■メンズVネックセーターの選び方をマスターして、目指せ!オタク卒業 URL

《濃いグレー(チャコールグレーやダークグレーともいいます)で無地の薄手Vネックセーター》これがあればおいらも私服がダサいっていわれることもなくなるんやな…。ユニクロだと¥2,990 +消費税だしこれ、買う。Vネックセーター

■がんになった親が子どもにしてあげられること URL

私も娘が1人いるので、これは読んでおきたいです。

常にこのことは頭にあったのだよね。まだ癌ではないけれど、なにかの拍子で自分だけじゃなく身内でも友人でもなってしまった人が出たら力になりたいし、自分が掛かったとしたらすがるものが欲しいものね…。

IT

■真面目に仕事するのはバカ!業務効率を100倍にするGoogleAppsScriptの魅力 URL

いやーコードが出てるく時点でくじける人多いでしょうねえ。これを「簡単」といえるのはITに向いてる人だけだと思うけど、使いこなせれば確かにラクよね。業務効率を上がるには、繰り返し作業は自動化、というのは鉄則ですし、得られるリターンを考えれば取り組んだほうが圧倒的にお得ではある。

■年収に効く要素とは何か URL

求人サイトから年収と求人説明文の要素を取り出して解析した結果が貼られています。読んでわかったことは、Webスクレイピング楽しいな、ってことですかね。解析結果をみても何が有効でどのようなスキルを主張できるようになっておくべきかがよくわかんなかった。「マネジメント」は高年収の要素なんだろうけれど、じゃあこれをアップさせるにはどうすればよい?それなりのチームを率いている立場にまずならないとダメでしょうし、まずその立場になるための準備がいろいろあるもんね…。

■モンスト1,300億円、FGO 982億円、ポケGO 890億円。2017年のアプリ収益データとツイートまとめ。 URL

何にお金を使おうと使い人の勝手だけれど、さすがにこれはちょっとどうなんだろうなって思った。モンスト1,300億円よ…。日本人が1人1,000円使ったぐらいの勢いですわー。アプリは集金するのに非常に効率的なんだな、って思ったし凄いと思うけど、これほど稼いで社会貢献しているの聞いたことないから、溜め込んでいるんだろうねえ。なんつーか、ビルゲイツじゃないけど社会にフィードバッグするのは義務だと思うよ。

福岡

■72歳入所者 ”殺人未遂”で逮捕 介護施設で別の入所者を”刃物で刺す” 福岡県 URL

これさあ下手に運動能力がある老人相手だと介護している方も油断しているだろうから危ないよね…。歳食ったらなにやっても結局すぐ死ぬんだし、刑務所か介護施設かの違いなだけで本人的はどうでもいいだろうしなあ。未来がある人とない人とは価値観が違うので、同じ倫理で捌けないっていうのが難点だよ。

■筑豊の「銘(迷)スポット」訪ね歩く 犬に見える木や安産観音 地区観光協議会が「15選」冊子 [福岡県] URL

《筑豊の15市町村のおすすめスポットをまとめた冊子「ちくスポ」が話題となっている。》話題となる、といえるのはどの程度うわさになっていることが前提だろうか。安易に「話題になっている」といえるほど人気なの?

日記

日曜日に娘とカレーを作る。100円ショップで子供用の包丁を購入したけれど自宅の包丁より切れ味いい(研がないとね…)。包丁での野菜の皮むきなんてやったことない娘に教えてみたものの、まあ最初は時間も掛かるし綺麗に剥けない。じゃがいもを剥くのを見守りつつ、残りのじゃがいもをさくさく剥く。次に玉ねぎを一口サイズに切るのだけれど例によって目に沁みておった。まあ手元とに顔が大人に比べて近いしね。

野菜に火を通すために鍋にサラダ油を引く、までは私がやり、娘は野菜の投入と炒める、という作業をまかせたけれどもたもたやっているので、野菜が鍋底にくっつく。テフロン鍋で少量の料理からやらせればよかったかな。

水入れて灰汁を取ったりカレー粉入れて煮込んだりは私がやり、結局作業の大半は私がやってしまったので娘の料理したい欲求はあまり解消されていない様子。ホットプレートでの目玉焼きからまずはチャンレンジさせればよかったかな。

次回はそうね、目玉焼きをやらせてみよう。

スポンサードリンク