トキンクラブ

執着もほどほどにね

iPhone8 と iPhoneX が発表されたけど

私はねえ、あのサイズいやなんだよねえ。世間的にはもう手のひらのサイズぐらいのスマホが標準になっているのかもしれないだけど、まだ私は手にすっぽり収まる iPhone5s(2013/9/20) を使っておりまして、次乗り換えるのならサイズの変わらない、iPhoneSE(2016/3/31発売) を予定しているところです。

今回の新商品発表にともない、128GB で 5万800円とからしいから経済的にも非常に助かるし。

iPhone SE / 7 / 6s が値下げ。1万1000円から5000円安、256GBモデルは廃止 - Engadget 日本版

ただねえ、正直今ので別にぜんぜん困っていないので、買い換える気分にはまったくなっていないんですけどね。

あー、ワイヤレス充電には少し憧れるかな。ただあれでしょ?新しい機種にはイヤホンジャックないんでしょ?これ不便だと思うんだけど、充電が無線になるなら Lightning の差込口を専用にしちゃえばいいのかな。というかあれか、無線のイヤホンを買えばいいのか!ってお金ないわ!

…調べたら3,000円で買えるのな、ワイヤレス(Bluetooth)イヤホン…。でもあれね、イヤホン自体も充電いるんやね…。さすがにそれはめんどくさいなー。とか。しかしこれぐらいの金額なら試してもいいかな、って思えてしまうねえ。ジョギング用に検討しようかしらん。

※9月21日に書きました。

「ミリシタ」「デレステ」をはじめてしまった

私はれっきとした将棋ファンなのだけれど、ツイッターを彷徨っているうちに、「観る将」と呼ばれる方々の知己を得ることになりました。「観る将」とは将棋を「観て」楽しむことにフォーカスした方々で、ゲームとしての将棋より、指している棋士の様子を愛でているんですね。「将棋めし」とかもその一種で、将棋指しの食事を鑑賞するという、まあ一風変わった将棋の楽しみ方をされている人々に集まりがあるんですわ。

で、そんな人達に会話によく「ミリシタ」とか「デレステ」というワードが出てきていて。たまに可愛い女の子の画像なんかがRTされたりもしていて。これは一体なんだろうか?と思い調べてみたんですわ。

結果、これらはバンダイナムコのアイドル育成ゲーム「アイドルマスター」というゲームが音ゲー化されてものである、と。

アイドルを育てるゲームも、音ゲーも知ってはいましたが、現代ではそれらが融合されているんですな!そしてトレーディングカードの要素も導入されていると。

登場する複数のアイドル候補生が立派なアイドルになるために、訓練やライブを行なって成長させる、というのがゲームの進め方ですが、肝は登場するアイドル候補生の可愛い画像や声、キャラクターを堪能すること、なんですね。

スマホを横にもって、アイドル曲に合わせて指をタップする、というのはなんつかー脳と指を刺激するのでボケ防止によさそうだなwと気持ちで始めてはや1週間。

今ではすっかりどのキャラが1番俺の心を癒してくれるのか???という吟味を毎日のように繰り返しながらまだ無課金で頑張っているところであります。

ちなみに私は「ミリシタ」のほうから始めたので、キャラ全員に音声が割り当てていられない「デレステ」に違和感があるw

とうかそもそもこれ、なんで分かれてるんだろうか。同じ会社の同じ題材のゲームじゃないのん?確かに演出や出来ることに大きなさがあるし、キャラのモーション?もつくりが違って比べてみると面白いなあ、とか、「デレステ」はなんかキャラもゲームもとっちらかっているなあ、キャラ多すぎだし、絵が安定してなくない?とか。

まあ何がいいたいか、っていうとだな、2週間も仕事に追われた結果、心の平安のよりどころとしてこの2つのアプリが非常に心強かった、ということです。

「ミリシタ」では「最上静香」、「デレステ」では「渋谷凜」が今のところオシになるのかな。最初からいるクールキャラにどうも私は弱いようで…。

あと歴史知りたいなあ。

※9月21日に書きました。

「僕僕先生」面白かった

何年前だろう、昔1巻読んで面白かった記憶のある中華ライトファンタジーで、たまたまブクオフの棚眺めてたら2巻~4巻まであったので買ってしまった。

で、早速読み始めたら止まらなくなって結果、3冊読み終えてしまった。最新刊は単行本だと8巻!も出ているのかー。

でもまだ自宅には読む予定の本が堆く積まれており、文庫化されてるまで待っても大丈夫な読書スケジュールかもしれんなあ。とか思って購入するのを躊躇ったりしているところ。というか、今月はすでに「ゴブリンスレイヤー」「俺ガイル」の最新刊が出るので Kindle で予約していたりするんですよね。あー、Kindle でも購入だけして読んでない作品も結構あるかもしれない…。数えだしたら気を失うかもしれんから、やめておこう。

そうなんよね、Kindelでも買っちゃうけど手触りが好きだから普通に書店で本買っちゃうもんなあ。特に欲しい本がなくてもとりあえず1冊はなにかしら買わないと気がすまないところあるんで、あー、図書館で借りてた本も返さなきゃ。

読書は楽しいなあ(嘆)。

※9月21日に書きました。

仕事に忙殺されててブログ書く気持ちの余裕なかった

9/20に書いているんですけどさっきまでずっと仕事が片付かず2週間ほどてんぱってて、周りの人を巻き込み締切りを延ばしてもらってようやくさっきデータを提出した。ここからまだ修正やら検討項目もあるし結合テストやリリース準備、レビュー結果の反映もろもろあるけれどまあ正直昨日午前様で、朝から既に頭フラフラで使い物にならないので、今日はもう働く気ナッシングであります。

しかしなあ、今回割り当てられた複数の実装のうち1本だけ妙にややこしい仕様で。リーダーだったこともあって仕方なく私がそれを引き受けてしまったのが運の尽きといえましょう。いやーくそめんどくさい仕様だったし、これもうメンテするのいや過ぎる。SQLも結合の嵐でほんとにこれ大丈夫なの?という気もするし、設計書のレビューだって結構スルー常態で品質どうなん?っていう気もするが、まあ、命に関わるようなシステムではないので、もう今更ごちゃごちゃいわれようが知らん。

いやーもうしんどい。

熊本ラーメン「大黒」はホルモンがくそ美味かった

妹家族はラーメン好き。前回おススメのラーメン屋も美味しかったけれど、私がたまたまコメダで読んだ少し古めの「シティ情報ふくおか」に載っていた「大黒」ってどうなのってきくと、いったことないけれど、くりぃむしちゅーの上田さんが通っていたと店で歴史があって、「ザ・熊本ラーメン」ってとこらしいとのこと。せっかくなので連れて行ってもらいました。

熊本ラーメンの特徴って焦がしニンニク(マー油)だそうでして、これが子供たちには不評で。

確かにこの焦がしニンニクは、癖が強かったかもしれない。ちょっと苦い感じがするもんね。私は普通に美味しかったのですが、妹夫婦曰く、そこまで「熊本ラーメン」にはこだわりがなく、美味しいラーメンが好きで、その視点からすると、まあ普通との評価だったです。

だけど。

私はラーメンセットを頼んだのですがそれについていたハーフホルモンが気に入りまして。ホルモンがこれがやわらかくよく味が沁みてて白ご飯に合うことよ!これだけでも十分価値はあったかな、って思いました。

▲まあ、子供向けの味ではないよね、焦がしニンニクはね

義理弟曰く、大黒の店の前にある「支那そば 北熊(ほくゆう)」も美味しいとのことなので次回はそこに行きたいぜ…。

※9月11日に書きました。

熊本駅内には「くまもん」が埋まっている…

もしくは生首なのか。

九州新幹線で熊本駅へ到着し、ターミナルからエスカレーターで降りた矢先に奴はいた。

▲封印されているのか、くまもんよ…

このサイズのくまもんさあ、顔だけってどうなのよ。いやかわいい、、、、?まあかわいいけどなぜ生首だけを設置したのかその意図を問いたい。しかも新幹線ホームと改札口の間に設置するという演出、これは一体なんなのであろう。

娘もあぜんとしていたことよ。

※9月11日に書きました。

日曜日に10品「つくおき」完成。やれば出来るねこれ

※9月11日に書いています。

目標10品で平日の夕飯を「つくおき」料理に置換するという試みを進めてひとつき経ちましたが、とうとう目標を達成しました。毎週末やっているとノウハウが貯まるので、調理スピードやまとめて食材用意、フライパンや鍋を連続で使うための上手な火の入れ方、同時進行できる料理の組合せ、そもそも火を使わない料理、等々いろんなテクニックを習得した結果だと思われます。2度ほど成型に失敗してぐずぐずになった煮込みハンバーグもしっかり練って1時間ほど冷蔵庫で寝かせるテクで、しっかり煮込めましたし。ま、1つは晩御飯に食べちゃいましたけど、親子丼だし。

嫁が嫁実家から頂いた巨大かぼちゃを今週も煮物にしてみたり。なんかねー、レシピどおりに作っているんだけれど、若干味が薄いんだよなあ。もう少し砂糖もしくはしょう油を入れたほうがいいのかもしれない、がわかんない。次回、レシピを少しいじって好みの味に近づける。

なんといっても鍋で煮込んでいる間に別作業、っていうのがいいよね。料理こなしている感があって。

日曜日の午前に買出しにいって、昼飯食べた2時間ほどで大半が完成したよ。サラダチキン(鳥胸肉のコンフィ)の火入れと出来立て料理を冷蔵庫に入れる前に冷ましている間に、洗濯し、またそのあと残りと晩御飯用の親子丼&麩の味噌汁を作ってフィニッシュ。

減塩しょう油、キッチンペーパー、麩、味噌汁入れてる乾燥した具、焼き海苔、が今週は切れそうなのでそれの補充をしないといけないな。

それでも今週の予算4,000円でもお釣りがでそうな勢い。

つくおきしたもの

  • 鶏胸肉のからあげ
  • 煮込みハンバーグ
  • サラダチキン(鶏胸肉のコンフィ)
  • ナスの煮浸し
  • じゃがいものツナ和え
  • キャロットラペ(千切ニンジンサラダ)
  • えだ豆と塩コンブの浅漬け
  • かぼちゃの煮物
  • オクラ煮浸し

夕食

  • 親子丼
  • 麩の味噌汁
  • サラダ(きゃべつの千切)

材料有り、水曜に作る予定

  • コーンと玉ねぎのバターしょう油炒め
  • 塩だれ春雨キャベツ
スポンサードリンク