トキンクラブ

執着もほどほどにね

【将棋】今季期待する森信門下ベスト5【棋士】

最初から謝っておくと、超絶マニアック過ぎるね。ごめん。 本当は「プロ棋士名鑑」見ながら今季期待するプロ棋士ベスト50を作っていたんだけど挫折したw。 なので絞って森信雄一門に絞ったよ。

森信雄門下

プロ棋士に到達したのは計10名。全員活躍しているとはいえないがw、それでもこれだけいると毎年誰かが活躍している。 2014年6月の将棋世界では森信雄門下昇級者座談会として、糸谷、大石、澤田と師匠である森信雄が対談を行っている。凄いね。

その後、糸谷は竜王を奪取し、森信門下生として初めてタイトルホルダーを出すに至っては、完全に名門といってよいだろう。

村山聖は見てくれているだろうか。

それでは私が勝手に期待している森信門下を5名紹介したい。

第5位 糸谷哲郎竜王

当然活躍することは折込済なので、そこまで期待していないんだよね。 というか、二大タイトルである竜王位をとってしまったことで生活リズムを掴めないまま一年が過ぎ去っていくのでは ないかという心配のほうがある。

タイトルホルダーになると予選免除になるので勝負将棋を指す機会が減り、調整なども慣れるまで難しいかもしれない。 現に、最近の将棋はアンバランスで、いや前からそうだったけれど、あっさり作戦負けしたままポッキリ折れるような将棋を見かけた。 元々予定調和を嫌いリスキーな局面に好んで誘導し、相手を煙に巻くのが得意、というか実際はある程度勝算があるんだろうけれど、 それが今はチグハグになってる。

まあそれも昨年は30勝9敗、0.769 で勝率2位だからなあ。6割5分くらいは勝つかな。順位戦も今季は逃さないだろう(フラグ)。

第4位 山崎隆之八段

彼は昨年の順位戦裏切ったのだよね…。いや、信じたほうが悪いんだ。 悪いんだよ、わかっているんだよ、わかっているんだけど彼の将棋が好き過ぎるんだよね…。

彼の将棋は自由奔放過ぎるんだよ。プロ将棋は基本、相手の手を殺すために自分の手も殺す。好きな手を指させない代償に 自分の好きなを指せなかったりするんだけど、彼は違うね。好きな手を指すね。現代将棋のセオリーを無視するね。 玉を固めない、居玉平気、ギリギリまで対応しないなどなど。

だから、見ていて驚く。そんな将棋が成立するのか。よくいうけど、腕力がないとまとめきれない。 普通破綻する。それを破綻させずに最後まで持ちこたえる。堪えるというか、そんなのカンケーねえとばかり 好きな手を指し、そして勝つ。そんなスタイルに年季の入ったファンは痺れるんだ。

ただ問題は、いくら腕力があったとしても毎回苦労するから勝率は上がらない、安定しない。 普通に指せばA級は楽勝だと思うけど、思うようにいかない。

そして毎年山崎ファンは今年こそは、と声援を送るんだ。

うん、今年こそ頼むよ!マヂ頼むよ…。

第3位 大石直嗣六段

彼は運が強い。C2を全勝でクリアしたり、NHK杯では得意のダイレクト向かい飛車で羽生を撃破したりと、ポイントポイントで成績を残したのは大きく、若手強豪といっても過言でないと思う。

後手番で得意戦法を持っているのが心強い。このダイレクト向かい飛車も乱戦上等な、腕力を要求する将棋になりやすく、 角交換のタイミングや、交換後即打ち込んでいく・いかないで、戦型が大きく変わるから、専門家じゃないと手が負えない世界になっている。

そのアドバンテージはまだ健在だと見ている。

昨年は 0.5882 だから調子悪かったようだが巻き返して欲しい。

第2位 澤田真吾

17歳でプロなのだから元々有望な棋士。眠たそうな目と長髪と寝癖がトレードマークかな。 地元の三重に引っ込んで、対局のときに出てくるスタイル。あまり他の棋士とも交流がなさそうで、 一人でコツコツ腕も磨いているようで、研究会が全盛の現代とは逆行しているんだけれど 成績を残すのが不思議。

将棋も終盤が妙に強いが、序中盤に特徴が見当たらず、対戦相手もやりにくい相手なんだろうなと思う。 7二飛戦法を指してみたりするしね。

王位リーグに入ったり、竜王戦で連続昇級したり着実に結果を残していて信頼がおける若手だ。

第1位 千田翔太五段

森信雄一門は総じて将棋が個性的なのだが、彼も相当変わっている。 一見古風な将棋なんだな。駒組みやセンスが。

それは研究している将棋が昔のだったりするのが原因なんだろうな。 また、彼の将棋は華やかなだな。斬り合い時に選択する手や手順の組合せに 惚れ惚れすることが多いし、ドキッとすることがある。

有名なのでは、森内竜王名人を王位リーグで撃破した将棋でしょうね。

昨年は、0.7381 で糸谷に次いで勝率3位なので、今年も活躍を期待したいです。

番外 室谷由紀女流初段

かわいい。(日本将棋連盟紹介ページ)

かわいい。(画像検索結果)

それはいいとして。

棋力向上のために関東に移籍したけど15勝11敗では物足りないね。 タイトル挑戦の常連になるぐらいの棋力を身につけて関西に凱旋出来るように応援しています。

↓応援した結果

blog.tokin.club

プロ棋士名鑑2015-2016 (別冊宝島 2332)

プロ棋士名鑑2015-2016 (別冊宝島 2332)

関連

morinobu27.blog.so-net.ne.jp

スポンサードリンク