読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキンクラブ

ごちゃごちゃいわず手を動かせ!

確かに運動はしておいたほうがよさげと感じた6つのこと

as he ran...
as he ran... / slightly everything

xevra.hatenablog.com

を読みました。

ダイエットのために朝からジョギングを小一時間、距離にして約5km程度、ゆっくり走ってます。始めて半年になりますが、痩せたことは勿論のこと、その他にもメリットがありました。これは運動をしている人なら誰でも感じていることなのかもしれません。とりあえず、自分が半年続けて感じたことを挙げますと、

飯が旨い

空腹になるので、必然的にご飯が美味しく感じられる(気がする)。 食事の時間が来るのが楽しみになるね。

痩せる

これは条件があって、消費したカロリー以上食べないこと。ご飯美味しいからなかなか辛いwけど、痩せたかったので頑張りました。

スッキリする

汗をかいたこと、程よい身体の疲れ、走りきった達成感といった複合的な原因で、気分がスッキリと晴れる(気がする)。

達成感を得る

私は毎日走った日をカレンダーにチェックしています。iPhoneを身につけているので走行距離も自動で記録されますので、走った距離も一緒にメモします。

カレンダーにチェックが埋まっていく快感は、塗り絵やプチプチつぶしに通じるものがあります。

ストレッチもやると怪我しにくくなる

ジョギング前、後にストレッチをしておくといいらしいです。私は、ジョギング後、シャワーしたあとにストレッチと腹筋を習慣にしています。これもカレンダーにやったことをメモしています。

お陰でお腹は減っこんだし、足を捻ってもダメージが減ったような気がします。といいますか、捻らなくなりました。

ストレッチの方法は、昔購入したジョギング本に乗っていたページをコピーして手元においています。もう流石にストレッチ手順は覚えましたが、時々抜けがないか、ポイントがずれていないか確認するために読み直しています。

前向きになる

運動することに付随する効果なのかな。今までやってきたことを記入したカレンダーメモを見ると、「俺結構やるやん?」となって気分がイイです。家族からも褒められます。褒められるとやる気がみなぎります。

やれば出来る、って実感できます。じゃあ、今まで出来なかったこともチャレンジしようかな、って思うようになります(なりました)。30年振りぐらいに公園で娘にせがまれて逆上がりしてみたら出来ましたし。やれば出来るなあって。

今やっているブログ100日連続更新もチャレンジの一つですね。

これ、でかいわー。まじでかいわー。

終わりに

というわけでいいコト尽くめだから、みんな、運動やろうぜ!

スポンサードリンク