トキンクラブ

執着もほどほどにね

自分をモニタリングする

ダイエットでも勉強でも、目標に向かって努力するのは尊い。そして目標実現には時間が掛る。挫折することも多い。挫折の原因の1つは、努力がどれだけ自分にフィードバックされているか実感出来ていないことがあると思う。

ダイエットでいうと、開始して1週間後にはある程度結果が出る。というのも、ダイエットを意識しているだけで食事も自然と制限するようになるし、落ちやすい部位ってのがあって、2〜3kg なんて誰でも落ちるんだよね。

問題は、落ちやすいところが落ちきって、いざ脂肪を落とすといった段階になったとき。 一度ついた肉は生命維持のためにそう簡単には落ちようとしない。この時期は体重は全く変わらないし、下手をすると増えたりするw。

ここで心が折れて挫折するんだけど、ちょっと待て。

ここまで毎日、体重は記録しているかな?記録は出来れば、朝起きて排泄を済ませた後の一番軽い状態で取ると自信がつくwのでいいと思うけれど、記録しているんなら、ちょっと眺めてみようぜ。

体重が落ちなくなって何日目?

逆に振り返って体重が落ち始めた日っていつ?

ってことをチェックしてみて。全く変わっていないってことはないと思うよ。 その日飲み会あったりしない?気が抜けて大食いしたりしていない?

思い出してみよう。

ダイエットも人生同様、平坦には進まない。波が当然ある。 短いスパンで一喜一憂しても、気持ちはわかるけど仕方がないんだよね。

だから、自分の変化の波を客観的に掴むためにモニタリングが必要なんだ。 そうすれば今自分は、停滞期だから進捗が捗らなくても仕方ないわな、とか おお、以外と早く進んでいるけど、原因はなんだろうか?といったように 行動のヒントが沢山生まれてくる。

それを今度は行動に結びつけて、トライ&エラーを繰り返すんだ。

自分のことはなかなかわからないものだけれど、上手く自分をコントロールする術を身につけると、思った以上に人生捗るよ。

スポンサードリンク