トキンクラブ

執着もほどほどにね

身につけたいなら習慣化

身に付けたいと思ったら習慣化しないとダメ。

何度も何度も繰り返し頭に、身体に叩き込んで、もう自然にオートマティックに言葉が出る 身体が動くようになってからが、勝負というか。

学問でも何でも極めようとすると10000時間費やせ、みたいな言説を読んだことがありますが 1万時間もあれば、何周も勉強することになるでしょうから、まあいわば繰り返しているんですよ。

繰り返して訓練して身に付ける。

ブログもそうです。

何度も何度も書いて書いて書きまくることで、はじめは書けなかった長文もそうですし、 読み手をはっとさせる文章をものにすることが出来るんだと思います。

注意!

だからといってなんでも繰り返せばいいってもんじゃない。 「意味を考えて」繰り返さないとダメ。何故繰り返しているんだろうって思わないとダメ。 ブログも記事をただ書けばいいってもんじゃない。

アクセスを見て、書いた内容テーマ、文章の長さ、文体、等を自分で比較検討し、 調整を繰り返して読み手に合う記事を書けるように意識して繰り返さないと、ひとりよがりで終わっちゃう。

学問でもスポーツでもなんでも、自己中毒に陥らないために、客観的な指標なり、指導者を 持っておくことも必要でしょう。

自分でこの繰り返しを実感している例としては、将棋ですね。繰り返し繰り返し指しては、 負けた将棋を反省して次に活かす。将棋は勝ち負けがあるから、ひとりよがりにならない。 というかなったら負ける。故に、客観的にならざるを得ないんですよ。

そしてプロ棋士という先人がいるので彼らの将棋を見て指導された気分になり、自分の将棋に活かす。

どちらにしても繰り返しの効果が振り返ってみれば出ているんだな、と思います。

だからみんなも多かれ少なかれ意識するしないを別にしてやってはいることなので、 今後は意識してみたらどうですか、という話でした。

スポンサードリンク