トキンクラブ

執着もほどほどにね

業務時間外の勉強はしたい人だけでいいんじゃね?

それを受けての記事

をそれぞれ読んでみたわけですが、私は「できないエンジニア」側です。 だからといって業務時間外に勉強をしなければいけないとかは思わない。

そもそも業務時間外に勉強をしなくてはならない理由が、

一番大きな理由は、日々学び続けないと人として腐るからだ。

って、正気なのか。

「腐る」って凄いね。 腐るって比喩ですが、ダメになるぐらいのニュアンスでしょう。 だとすると、世の中ははまさに「できないエンジニア」に溢れている。

ダメ人間が溢れている。そのように見えるのでしょうね。

業務時間外にやる勉強は、自分が自分であるための活動だ。

人生の比率を仕事に割振りすぎるからそういう発想になるのではないかな。 仕事が1番で他にやることがないのならそれでもいいと思うけど、人生楽しいのかしら?

仕事が終わって家族団欒を楽しんだり趣味に没頭したりする人を 遠回しにディスってることじゃないですか。

そもそも仕事中に勉強したらあかんのか。仕事自体が一番勉強になるんじゃないのかと思うのですが…。

おそらく私が引っかかるのはこの「腐る」っていう言葉だ。 時間外に努力しないと人としてダメ、といえるのか。

例えば、時間外に勉強しとくと他の人はやっていないから出し抜けて美味しいよ★、 とかならすんなり納得出来るんですけれどね。

☆☆☆

時間外にやる勉強は果たして勉強なのか、っていうのがある。

私は趣味で休日にプログラムを組んだり調べ物をしたりするけれど、それを勉強とは思わない。 情報処理資格の勉強も、興味本位からやるんであって仕事じゃないねぇ。

☆☆☆

なお、業務時間外の勉強は、仕事に直結している勉強のことと思われます。 仕事大好きなんですね。

スポンサードリンク