トキンクラブ

執着もほどほどにね

のこのしまアイランドパークにいってきた

コスモスを眺めにの能古島のアイランドパークへ家族でいってきました。

渡船場からフェリーに乗り込む

姪浜渡船場から乗り込みます。小さな船に沢山の人、人、人。

10分ぐらいで着くよ

フェリーの甲板?に出ると潮風が心地いい。季節的にも涼しくなりはじめたばかりですしね。

能古島アイランドパーク入口

能古島渡船場から西鉄バスに乗り、アイランドパーク入口下車。曲がりくねった山道を上がるので 足腰しっかりしてないとバス内でも結構大変。

入って早々大好きなイモ天を購入。変な調子で販売口上してるおばあちゃん、いつからいるんだろ?

お花その1

お花その2

お花その3

お花その4

お地蔵さんズ

お地蔵さんの由来

喫茶店

うどん屋

窯元

井戸

アスレチック

すぐ隣に島

うさぎ小屋

怖ええよ

ヤギとかいる

なんだこれ

娘お気に入りのロープスキー

チェック事項

思ったよりお金と時間がかかるので、計算していったほうがよいです。

私は姪浜渡船場から能古島渡船場まで片道大人230円、小人120円、1時間に1本しかないので、 逃すと1時間待ちになるので注意!

また姪浜渡船場からアイランドパークまで西鉄バスで片道大人230円、小人120円、 ここも基本1時間に1本、臨時バスが割りと出るので、そこまでまたないんだけど、 人多いんだよなー。

入園料は大人1,000円、小人500円。 (冬季シーズンは12/1 〜 2末まで大人500円、小人300円の割引とのこと)

往復して大人2名、小学生1名で4,820円。

スポンサードリンク