読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキンクラブ

ごちゃごちゃいわず手を動かせ!

飯塚にこんな洒落た焼肉屋がある、という衝撃「焼肉のMr.青木」

福岡 好き 好き-食事

友人男女4人で地元飯塚で飯を食おうという話になって。 大学は福岡市だし卒業後も地元にいたことなかったので、実家の飯塚で飲んだり食事したいるする店ってほとんど知らなくてさ。ただ昔、元プロ野球がやっている妙に小洒落た焼肉屋があると小耳に挟んでいて、調べてみたら「焼肉のMr.青木」というお店だった。

HP見たら分かるけど(音注意!つか現代のHPに音楽鳴らして平気とか凄いな)、建物が大きくて綺麗。シックっていうのかしらね。夜はとくに美しいみたい。今回は生憎お昼の訪問でした。

HPには載っていないけど(なんで?)昼には青木セットってのがあって、キムチ、サラダ、ご飯、お肉、ホルモン、スープ、飲み物がセットで2,150円+税。夜になると安いコースでも4,000円以上になる。いきなり夜のコースでハズレをひいたら嫌なのでまずは小手調べってことでお昼に出掛けてきたわけなんですよ。

友人と話すことに夢中になっててほとんど写真撮るの忘れてたんですが、ホント店内の雰囲気はこじゃれてて、大事に接客してもらってる感をひしひしと感じます。

出てきた肉をテーブルのガスコンロで焼き焼きします。肉は普通に美味しいです。それにしてもホルモンを上手に焼くのどうしてあんなに難しいのだろう。調度良く焼けた試しないなあ。

正直、食事はごくごく普通な感じだったものの、空間づくりの快適さに心奪われたところがありますね。メニューにないホルモン丼が気になるので、機会があれば再訪したいと思ってます。会計をすませていたら店長が椅子に座ってて見送ってくれました。

あと、ここに来るには車必須なので運転手はビール飲めません。地獄か。

写真

凄い立派な外観。圧倒されるッ…。

精肉店のほう。

お食事するならこっちが入り口。

肉ー

もつー

焼き焼き

お皿面白い

場所とか

スポンサードリンク