読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキンクラブ

ごちゃごちゃいわず手を動かせ!

自転車のブレーキワイヤーが外れたので会社まで修理しにきてもらった

生き方 生き方-ライフハック

自転車のブレーキコード外れた。右上のところね。なんかもう錆びてるし

いやー、出勤時にひやりとしました。トキンです。

いつもどおり会社へ向かうために自転車に乗って会社まであと半分の距離、というところで、信号にかかったのでゆっくり両手でブレーキをかけようと両手で握ったら、右側が、ぶちん、と音を立てて外れました。

幸いスピードも出しておらず、まわりも車が通っていなかったからよかったものの、これ少し急いで走っててブレーキが壊れようものなら体勢崩してこけて車に体を投げ出して轢かれていたところじゃないですか!

朝から肝が冷えましたね…。

普段から定期的にチェックをしてもらえばよいのでしょうけれど、タイヤの空気なんか自分で入れちゃうからわざわざ自転車屋さんに自転車持ち込む機会なんて自分で作らない限りありません。

身体のメンテナンスもそうですが、定期的なチェックはどんなことにも必要なんだと痛感した、朝の出来事でございました。

普段から変にスピード出さないようにしてて、ホントよかったよ…。

で、仕事の帰りにKAITOで直してもらおうかなと思ったんですよね。

KAITOってなによ?

最近福岡でよく見かける格安手間賃でいろいろやってくれる自転車屋さんです。

娘の自転車のメンテナンスは全部ここでやってもらってます。購入したのはあさひですけれどね…。自宅から近いんよね、KAITO。

あ、それでなんでKAITOかっていうと、夜遅くまでやってるからね。会社の帰りにちょうどいい。

店舗によって時間はまちまちだけど、20時くらまではどこもやってるっぽいです。

だけどKAITOまでが遠い

会社から自宅の途中にKAITOあるけど、博多駅や天神周辺を通るし、冬で暗いからやっぱり危ない。

というわけで検索してたら職場にも出張で来てくれるお店もあるみたいなんで申し込んでみる。

忙しいらしく午後4時に来てくれて15分ほどでワイヤーをさくっと交換してくれました。

1,400円。

KAITOだともっと安いかもしれないけれど、ここはケチるところじゃないですからね。

安全確保のためにお金は使おう

事故を未然に防ぐ行為の効用って目に見えにくいので、片方ブレーキあるし、修理は後回しでいいやとかなりがちだけど、ダメだからね!

加害者被害者どちらにもなりうる状態の自転車に乗るのはいけませんよ。ライトがつなかいとかも同様です。

自分のため、みんなのために対応よろしくお願いしますね。

スポンサードリンク