トキンクラブ

執着もほどほどにね

久しぶりに西新商店街を歩いたら店結構なくなってた

写真は紅葉八幡宮の絵馬です。

ちゃんと歩いたのはいつぶりだろうなあ...。生活圏内なんだからもっと遊びにいってもいいんだけど、何しろ自宅周辺の環境がパーフェクト過ぎて、足を伸ばす理由がないんだよね。

とはいえ、お洒落な店舗がひっそり営業しているから、行ったら行ったで刺激を受けるし、運動がてらそうねえ、週1ペースでウロウロするのはいいかもしれないなあ。

今日気になったのは3件だけど、気づかずになくなってる店舗、あるんだろうなあ。

「亜橋」藤崎店

西新商店街をブラブラしてたらカレーナンでテレビCMもやってるカレーの「亜橋」藤崎店なくなってるやん! サイト調べてみたら《アバシ藤崎店は、2015年11月30日(月)をもって閉店致しました。》とあった。

正直店にには行ったことないけど、いつも商店街にいったらマンションの1階の入り口の庇の上で松明を燃やしている演出をしてて名所的な印象があったんだよなー。チェーン店としても成功している類の店だったと思うのだけど、儲かってなかったのかな...。結構がっくりしたわ...。

初代社長が私と同い年なのと、社長ブログの更新が2009年で止まっているのもいろんな意味で気になった。

BOOKOFF西新店

次になくなっていたのは、BOOKOFF西新店。2016年5月8日に閉店とのこと。昔、商店街には古本屋が2店舗ほどあったのに古本文化はすっかり失われてしまったな...。側には西南大学もあるんだけど、古本文化は流行らないのだろう。

とか思ってググったら「MOOK」という店が出来てるね...。もう。早くいってよ!今度見に行くわ。

あとネット専業だけど買い取りはしている「よかばい堂」ってのもあるのね。ふーん、販売は Amazon になるのか。せどりをそのまま商売にされているのかな。凄いなあ。

イオン西新店

3つ目はイオン西新店(旧ダイエー西新店)の閉店。人が少なめなスーパーということで夏場なんか涼みに寄った記憶がある。商店街通りから入る細い道は果物屋から質屋やら胡散臭げな雰囲気が最高の場所だったのになあ。

イオン西新店、5月末に閉店 福岡 - 産経ニュース

イオン九州グループは23日、イオン西新店(福岡市早良区)を5月31日に閉店すると発表した。同店は昭和33年に丸栄西新店として開店した。その後、42年の改装で、現在の地上5階建てとなった。ダイエーなど運営主体を替えながら、半世紀以上営業を続けてきた。イオンでは建物を来年度中に解体し、跡地利用の検討を進める。

昭和33年からだったのかあ。歴史のある店舗だったのだなあ。

商店街に思うこと

商店街沿いの店が潰れて、マンションがあちこち立ち始めてるんですよね。店と店の間にマンションがあるの、どう考えても違和感があるというか。正直、商店街の雰囲気が壊れてきてるなあと感じます。

マンションの佇まいが商店街に馴染む気ゼロのコンクリート剥き出しな外装ですもんねえ...。その辺りもう手遅れだけど、商店街を本気で残す気があるのなら、地域的な取組が必要だったのではないかなあ、と外野の私は思いました。

しかし西新は面白いし、特にオイシイ食べ物屋さんが多いからまとめサイトつくるのもいいなあ。

スポンサードリンク