トキンクラブ

執着もほどほどにね

バスを降りるときにチャージするとかありえん

f:id:jijyoron:20050718131730j:plain

福岡は西鉄バスという福岡市全土を覆いつくすバス企業があるおかけで、車を所有しなくても大抵の場所に容易に移動できるわけです。

で。

昨夜、バスカードで清算し降りようとすると背後で女性が降りる間際に運転手さんに「チャージお願いします」とかいうわけね。

ああああんん?

なにいってんの?

人間には生まれたときに渡された時間ってのがあって、それを使いこなして生きていくわけです。

でね。

バスを降りるときにチャージをする行為ってさ、時間のロスじゃん?明らかにさ。

まず最初にさらに後ろに並んでいるお客さんの降りる時間が遅くなる。迷惑!

さらに重要なのは自分よ。自分の時間を蔑ろにしてるじゃないか。

時間があるとき、例えばバスが停車したときにチャージするチャンスなんていくらでもあったわけよ。夜10時とかよ。こんな時間なんだから、混んでいるわけでもないさ。

だったら前もってチャージしとけっていう。

そういう指摘をするとさ、決まって、1、2分節約できたからってなんになるんだよwwwwwwwっていう人が出てきますけれどね。 手元に持った文庫本に目を通す時間だったり、メモやスケジュールを見直す時間にあてたりできるわけですよ。

スケジュールの見直しとか、今後の行動を効率よくできる可能性があがるわけで、やればやるほどメリットが大きい。

そんことを繰り返してごらんなさいよ。

たちどころに成果が体感できるから。

そうやって毎日を油断なく過ごすことこそ、才能のない私達が成果を残すための手段の一つなんじゃないかと思います。

鼻水が止まらない。

スポンサードリンク