読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキンクラブ

ごちゃごちゃいわず手を動かせ!

「節約」できる人じゃないと成功しないと思う

手持ちの資源をいくらか割り引いたとしても、同じ水準の成果を出すには通常、工夫がないと無理です。

「節約」出来る人は知恵を搾る癖がついています。手持ちのお金で最大限の利益を得るように常日頃アンテナを張り、どんなことでもいいから少しでも改善することでコストダウンと利益最大化を目指します。

工夫する姿勢を常時発揮していること、これが「節約」出来る人のスキルです。これは生活のどんな場面でも発揮され、経済的な成果(貯蓄)が生まれます。

工夫する代わりに「お金」があれば大抵なんでも解決できます。できますがお金もスキルも蓄積されない。工夫する人からどんどん離されていきます。

家計について考える

家計を考えるにあたってまずやることは、節約ですよね。無駄な支出を抑えることは貯蓄増につながります。

節約は心がけですからね、ハードルが低いのです。だから成果も出やすいです。成果が出れば継続してやる気も出てくるものです。

もう1つ、稼ぎを増やす、という方向もあります。ありますが稼ぎを増やすのは、節約することに比べてハードルが高い。

稼ぎを増やすのは立派ですが、業種によっては簡単に増やすことはできないでしょうし副業NGな企業に勤めれていれば無理です。

例えば残業代で稼ぐ、というのもありますが切り売りできる時間を増やしただけです。若いときには可能でも継続することは難しいでしょう。

節約は楽しい

節約を考えるとことはゲームを攻略することと一緒だと考えてみると面白いですよ。

貯蓄額がゲームの得点だと考えてみる。そうすると俄然本腰を入れてやってみたくなったりしませんか?

成功すれば現実的のお金が溜まるのですからヤリガイありまくりです。

節約にもバラエティがある

「まとめ買い」って保管する場所さえあれば割引が効いて1つあたりの単価が下がって節約できるわけですけれど、見逃しがちなのはお店へいく時間も節約できるということ。買い物に出かける時間を有効に活用することが出来れば2度美味しいわけですよ。

料理を作るときは、材料に無駄が出ないようにすべての部位を食べられるように、また翌日翌々日でも美味しくいただけるように下ごしらえしておくことで、余計な出費も押さえられる上に、毎日の料理時間が短縮できたりとか。

買い物をいくときには一旦買うものを冷蔵庫と相談して、重複がないように、賞味期限を計算に入れて買うようにすれば、食材を廃棄するような羽目になることもありません。

通信費の場合でいえば、携帯は当然格安SIMを使うべき。どーーーーーー考えても3大キャリアの高いプランで毎月6,000円以上払う必要はありません。iPhoneにこだわらなければ格安Androidスマホでことは足りますし。

iPhoneが欲しければお金が溜まってからでも十分ですよ。中古のiPhoneでも問題なしですし。

関連:携帯代8,000円とか意味わかんない、格安SIM使おうよ - トキンクラブ

工夫しような

節約できる知恵って身につけておけば振り返ってみると大きな資産になります。 まずは割高なコンビニでの買い物をやめるところからスタートするといいと思います。

スポンサードリンク