トキンクラブ

執着もほどほどにね

スマホで更新テスト

通常ブログはパソコンのテキストファイルを開いてそこにガリガリ書いて、関連しそうな画像(無償利用化のやつ)を検索して落としてきて、はてなブログの記事編集画面を開いてコピペして、ジャンル設定してプレビューみてだいたいよさそうだったら投稿する、みたいな流れなんですけど、そもそも机の前に座るのさえ億劫な日ってけっこうある。

今コメダにきて携帯充電器でiPhone充電しながらこの記事をiPhoneのEvernoteに書いているわけだけど、フリック入力は親指への過度な負担があって長文書くのは難しいなあと感じているところ。

キングジムの携帯テキスト入力機器(名前失念)、こういうときパソコンだとブラウザ開いてさくっと検索できる。けどスマホだとアプリの切り替えが煩雑なので調べる気にならん。

スマホだとじっくりと記事を書くのは難しく感じる。調べ物しづらいのは苦痛です。

なんのだけど世の中にはスマホはおろかガラケーでさくさくと読ませる記事をお書きになる人もいる。

たしか山本一郎さんがそうだったはず。フミコフミオさんも確かそうじゃなかったかな。

であるので結局、弘法も筆を選ばずであって書ける人書ける人、書こうとしない人は書けないんだってのがわかる…。

多分私の「スマホはブログ書きにくい」ってのは偏見で、チャレンジすればいくらでも更新できるんだろう。やらないくせに勝手に想像を膨らませて「やらない言い訳」してる自分のカコワルイ。

というわけで今iPhoneで記事書いてみましました。

スポンサードリンク