読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキンクラブ

ごちゃごちゃいわず手を動かせ!

現場の熱量について

正直今の現場は私より年齢が上でかつスキルもほどほどな人達なのでまあ、話をしていても新技術の話なんてまーーーーーーったくない。マストドンとか誰も話題に上らない。

自社に戻ると若手の技術者が寄ってきて「うちもインスタンス立てましょうよ~」なんてふざけてくるし、SlackやGitも当然使う。新しいWebサービスを妄想しては、意見をぶつけ合って可能性のあるなしをふざけながら議論ってほどでもないけど話したりする。

やっぱさあ、どうせ開発やるならワクワクしていたいほうです。だから干からびてる現場より、自社の若手と戯れていたほうが断然テンションがあがるんですよね。

知らない技術を学んだり、若い人や賢い人と触れ合うの楽しいと思うのだけど、今の現場はどんよりしてるし、開発はほんと「作業」って感じです。やりたくてやってるんじゃない、って空気ですもん。

いやまあ自分のしたい業務じゃないのかもしれんけど、設計だってコーディングだって工夫はいくらでも出来るし楽しもうと思えばいくらでも出来るんだから、楽しんでやったほうがいいにきまっているんだけどなあ。

ま、スケジュールに追われててそんなこといってる場合じゃないけども。

スポンサードリンク