トキンクラブ

執着もほどほどにね

本の価格って高いかしら?

※5/29(月)に書いてます。

むしゃくしゃしたのでキャナルのMUJI BOOKSにいって4,000円分の本買ってきた。まだ読んでない。

1冊1,500円越えるの3冊買えばすぐこれぐらいになるけど、安いよね。大体1回の会社の飲み会代として換算するとどれだけコスパが高いか知れようというもの。

だってさあ、会社の飲み会なんて無駄な時間を過ごす上にお金まで出て行くいう2重に無駄な営みじゃないですか。そんなことするぐらいならちょっと興味ありそうな本をさくっと買って自宅でヨギボーによりかかって頁を繰っているほうがよほど建設的というものです。

購入したのは3冊、エッセイが面白かったのでおかわり、という意味で星野源「そして生活はつづく」(文庫)。tofubeats の流れからHIP HOPの歴史が知りたくなったので「文化系のためのヒップホップ入門」。あと楽して修行できるらしい「読むだけ禅修行」。

「ヒップホップ入門」読み始めたけどとにかく専門用語がわからん!説明少なすぎるよ。たぶん中級者むけなんじゃないかな、って思ってる。

まったく、自分の部屋断斜離中なのに、買っちゃう自分。好き。

スポンサードリンク