トキンクラブ

執着もほどほどにね

台風で休校はいいけど、子供自宅で見られない家庭はどうすんだ問題

調べたら2年前もこのブログで言及していたのですけれどね、台風が来る!って分かって小学校が休校になるのはまあわからんでもないけど、親は仕事があって出かけなくてはならないケース、かつ子供を預ける先がないパターンってあると思うのよ。

我が家の場合だと、今回今携わっているプロジェクトがゆるめのセキュリティ体制なので自宅にノートPC持ち帰りで作業しても問題なく、結果子供の面倒は私がみる事ができたわけ。また我が家は共働きであり、嫁が突然残業することもあるので預け先を2箇所キープしている。民間なのでお高いけどね。それでも家に一人ぼっちでおいておくには昨今の子供を取り巻く環境を考えると仕方ない面があるわけで。

ただそれも共働きによる経済的なアレがあるから可能だったりするわけなのですべての人が利用できるわけでもないし。

カジュアルに休めるようになるのが社会として1番安価かつ健全だと思うのだけど、クビになるのを心配しちゃうよね、今の世の中ならさ。

本当にさ、子供をしっかり育てることができない社会に未来はないと思うの。だからこういうときは親も休めるように社会としてバックアップする必要が大いにあると感じます。

フランスで出生率が2.0を越えたとかいわれてまして、そのフランスの対策を出口治明「人生を面白くする本物の教養」で読んだのですが、まー、あれです、女性が子供を産んでも今後の心配をしなくてもいいよう社会的にいろんな保障が確立されている、そうしないとまあ出生率は上がらんし、今後日本は衰退するばかりだなーって思います。

いくら老人が多いからって老人ばかり優遇する国に未来なんてないわなー。

スポンサードリンク