トキンクラブ

執着もほどほどにね

アボカドとクリームチームの簡単おつまみの見た目が地獄だった

※8月1日に書いています

自宅に何故か毎週買ってくるけれど調理されずほったらかしになっている食材の1つである「アボカド」。食べないのに何故か買うのか?嫁の気持ちがいつもわからない。牛乳や卵、食パンに今回はオクラなどが2つずつあった。先週購入して使い切れなかったのにも関わらず追加するのである。痴呆が進んでいるとしか思えない。聞いたところで「冷蔵庫気にしてないけど?」というのが落ちなので虚しくなるんだ。

私がしょうが焼き用に豚のロース肉どこで買うのが美味しくて1番安いか、なんてのを血眼になって探してようやく決断して購入するというのに、たいして安くもなっていないステーキ肉や刺身の盛り合わせ買ってくるからね。金銭感覚がもうアレ。いっても直らないし財布も返してくれない。3人家族の食費が月7万とかおかしい、とか思ってググって見たら、これ平均値なのか…。いやーこれこんなに掛かるわけないよ。

1食100円、3人で1日あたり900円、30日だから、27,000円。これで十分いける、というか私が調理を担当したらこれぐらいにはなるんだけども。3人の外食2回する(1人あたり2,000円、3人で6,000円、月2回いくとして12,000円)かかったとしても39,000円ですから、3万は貯金できるんだけどな。

「つくおき」はまだ勉強中なので土曜日にまとめて作る料理は今のところ2時間で7品目程度しか作れないけれど、もう少し修行を積めばメイン4品、サブ10品はいけるはずで、それらを昼飯と晩飯に用意できれば、毎日の食事も冷蔵庫から出してレンジで温める+ご飯炊く+味噌汁作るだけでよくなる。ご飯炊くのも味噌汁作るのも作業時間は短い(10分かからない)から平日でも苦痛じゃないし、何より1週間まとめて作ることで買出しも効率よくなる。

体感だと、週末に1週間分昼夜の食材は、調味料などを除くと大体2,000円かからない程度。5周あるとしても食材は全部で10,000円で揃う。で、毎週2,000円分の食材で昼夜家族3名分の食事、となると、朝昼2回×3人×7日=42食分を用意することになるね。こうやってみると、1食50円か。これはさすがにしんどいかな。

とかまあ、少ない予算でやりくり考えるの面白いなーとか最近。かつ美味しくかつ楽が出来る、っていうのが理想。

でこのおつまみの見た目が

上記サイトのレシピの完成写真はそれはそれはお洒落な概観なんですけど、私が作って冷蔵庫に保管して翌日見てみたら、もうね、見た目がヤバイ。チーズついたにアボカドの色が黒に近い濃い緑色で殴られたあとみたいな、バナナのくさったような色合いで食欲が超絶減退する見た目になってしまって…。食べたら超美味いんですけど。柚子胡椒なかったので入ってないんだけどにんにくが程よく利いててアボカドとチーズも違和感なく混ざり合ってて、ワインをあてにつまむの最高でした。

ちょっとした食材と調味料があれば思った以上に美味しいものにありつけるんで、料理は本当楽しいですわ。

今欲しいのは、テフロン製のフライパンかな。今使っているのはすっかりテフロンが取れてただの鉄のフライパンですから、やっぱり焼いてるとこびりついちゃう。最近だとハンバーグとか形崩れちゃいがちで、焦げ付きにくいテフロン製を試したいなあ、って思ってます。

スポンサードリンク