トキンクラブ

執着もほどほどにね

酒ぬけねー

楽しい飲み会だとどうしても飲んじゃう。ましてやタダ酒っていうんだからそりゃね。

あとからわざわざ「楽しかった!ありがとう!」ってお礼の電話がきたから、私の場を盛り上げる話術が功を奏したようです。頑張った甲斐がありました。頑張ったというより、その場の人間をうまく喋るように仕向けて、普段とは違うキャラクタを引っ張り出すことに成功しただけなんで、実質私以外の人達がおしゃべりしてくれたんですけどね。

集まったのは、会社の偉い人1名と、古参メンバが5名。盛り上がってくると、この場にいる人いない人いろんな人への文句や愚痴なんかが漏れてきていやー、みんな溜まっていたんだなあ。この場を借りてガス抜きが出来たと思う。各自、現場にいるからなかなか顔も会わす機会がなく、今回は暑気払いということだったわけだけど。

しかしこういう飲み会に参加してこないメンバってやっぱりいて、いや別に来る来ないは自由でいいんだけれど、偉い人と会って議論できるチャンスをふいにしちゃうのってもったいないよなあっていつも思うのよ。いや、まああれよ、話してもどうしようもない人だらけの飲み会とかは私もいかないよw

だけど、偉い人って書くと語弊があるな、偉いというより経験値が凄い人ですね。元技術者で今営業のトップな人。そんな人が今興味持っていることとか、今どんな戦略で仕事を取りにいってるとか、どの地域に事務所を開くとか、その裏話って飲み会とかじゃないと出てこないもんねえ。形式的な話は、業務時間内の会議中にできますけどね。

あー、いつかタダ酒おごってあげる側にいかないとなー、って思うんだけれどなかなかねえ。

スポンサードリンク