トキンクラブ

執着もほどほどにね

収入先が複数あると心持ち余裕が出来るから、今のうちに頑張りたい

ナリワイ本の方曰く、月10万手取りの仕事を3つ持てばいい、とかいってた気がする。理想はそうだけど、その3つの仕事を掛け持ちするコストを考えるとなかなか難しくないか?っていう。メインとなる仕事に付随する、もしくは近い仕事だったらスキル習得コストが低いから取組みやすいかな。

私でいえばSEなのでパソコン周りのことは大抵できるから、手っ取り早いのはブログね。敷居低いから取り組みやすい。成果が出るでないはアレですけれどやれなくはないです。あとは身近な人でパソコンやスマホの設定で困っているのを手助けするとか。スマホなんかは格安SIMのおススメや実際の手続きを代行してあげるのはメリットが大きいのでありかな、って思います。実際、妹の格安SIM切替えの下調べは私がやりました。

こういうちょっと調べれて行動すればお得なんだけど腰が重いとか、調べる方法自体わからない(!)とかあるからねえ。情報収集能力のあるなしって大きいよ。

私の場合、中途半端にシステム開発できちゃうから、なにかシステム作ってお金つくれないか、って発想になるけれど、違うよね。お金を払ってでも欲しいもの、サービスを考案してそれがシステムに載るものだったらシステム「も」つくっちゃえばいいし、必要ないならつくらなくてもいい。

例えば私が凄い面白い文章が書けて、大量のアクセスを稼げるのであればブログに広告張っておけば十分でしょうしね。いつも思うのだけど、月10万、どこか別手段で稼ぐことができたらかなり生活が楽になるな、って感覚がある。月10万自由に使えると、ちょっと興味があればすぐに手を伸ばせる。本や食事、旅行だって可能だ。実際やらなくても、いつでも「可能だ」って気持ちを持てるだけで違うよなー。

一時期そんなこともあったけれど継続できなかったんだよね…。だから継続できる仕組みをなんとか手にできないかって思ってる。思ってるだけじゃだめで考えないといけないよね。

セドリとかまだ出品していない商品が大量にあるので、まずはそれをアップすることからはじめるかな…。これはまじめにやれば月1万以上は確実にいけるやつだから大事にしないといけないんだけど、今のところ問題が1つあってそれは、「仕入れ先がもうない」ってこと。昔はブクオフに100円で大量に転がっていたけれど、最近はまったく見かけないもんな、あの「ジャンル」…。

スポンサードリンク