トキンクラブ

執着もほどほどにね

昨夜は煮込みハンバーグとピーマンの肉詰めとサラダチキンとサツマイモのレモン煮つくった

※8月31日に書いています

土日旅行に行っていたので先週の土曜日におかずの作りおきする時間が取れなかったので22時頃から作業を開始し、23時頃に終了。

サラダチキン(鳥胸肉のコンフィ)は茹でるだけだったのでお湯沸かして炊飯器に一緒にいれて1時間ほど保温しておく。サツマイモのレモン煮は、一口サイズに切った後、10分ほど水にさらしておく。その後小さな鍋のそこにサツマイモを並べて水をひたひたにいれ、砂糖大匙2杯にレモン汁を気の済むまでいれたあとは落し蓋をして、中火で水がなくなるまで煮る。

サツマイモの鍋をかけたら、牛豚ひき肉に350gにパン粉とにおい消しのナツメグパウダーを少々、卵1つ投入後よく混ぜる。粘りが出たら15分ほど冷蔵庫で寝かせておく。

で、ピーマンの肉詰め用のピーマンを洗って切って種とって種を洗い流し、小麦粉を薄くつけておく。で、オイスターソースをベースとしたタレ、これはピーマンの肉詰め用、そしてケチャップ、ウスターソース、砂糖、日本酒(白ワインの代わり)で煮込みハンバーグ用のソースも用意しておく。

で、そんなことをしている間にサツマイモの入った鍋の水分がすべて蒸発するかしないかぐらいで火を止めて、保存用器に移します。1品完成。

冷蔵庫からタネを取り出し、ピーマンに肉を詰めていく。残った肉を丸く整形しハンバーグの形にする。

あとはフライパンで、ピーマンの肉詰めは蒸し焼きに、ハンバーグは裏表に火が入った段階でソースをぶっかけ中火でコトコト煮、火が通れば完成。で合計3品。

洗い物が終わったら、炊飯器から鳥胸肉をジップロックごと取出し、袋のそとからタオル越しに(熱いから)指でぐっぐっとおし、肉の繊維にそってバラバラにほぐします。全体をほぐし、全体的に火が通っていることを確認して問題なければOK。合計4品の完成です。

今週はこれと残っている「つくりおき」おかずで十分食べられるはず。

スポンサードリンク