トキンクラブ

執着もほどほどにね

「ミリシタ」「デレステ」をはじめてしまった

私はれっきとした将棋ファンなのだけれど、ツイッターを彷徨っているうちに、「観る将」と呼ばれる方々の知己を得ることになりました。「観る将」とは将棋を「観て」楽しむことにフォーカスした方々で、ゲームとしての将棋より、指している棋士の様子を愛でているんですね。「将棋めし」とかもその一種で、将棋指しの食事を鑑賞するという、まあ一風変わった将棋の楽しみ方をされている人々に集まりがあるんですわ。

で、そんな人達に会話によく「ミリシタ」とか「デレステ」というワードが出てきていて。たまに可愛い女の子の画像なんかがRTされたりもしていて。これは一体なんだろうか?と思い調べてみたんですわ。

結果、これらはバンダイナムコのアイドル育成ゲーム「アイドルマスター」というゲームが音ゲー化されてものである、と。

アイドルを育てるゲームも、音ゲーも知ってはいましたが、現代ではそれらが融合されているんですな!そしてトレーディングカードの要素も導入されていると。

登場する複数のアイドル候補生が立派なアイドルになるために、訓練やライブを行なって成長させる、というのがゲームの進め方ですが、肝は登場するアイドル候補生の可愛い画像や声、キャラクターを堪能すること、なんですね。

スマホを横にもって、アイドル曲に合わせて指をタップする、というのはなんつかー脳と指を刺激するのでボケ防止によさそうだなwと気持ちで始めてはや1週間。

今ではすっかりどのキャラが1番俺の心を癒してくれるのか???という吟味を毎日のように繰り返しながらまだ無課金で頑張っているところであります。

ちなみに私は「ミリシタ」のほうから始めたので、キャラ全員に音声が割り当てていられない「デレステ」に違和感があるw

とうかそもそもこれ、なんで分かれてるんだろうか。同じ会社の同じ題材のゲームじゃないのん?確かに演出や出来ることに大きなさがあるし、キャラのモーション?もつくりが違って比べてみると面白いなあ、とか、「デレステ」はなんかキャラもゲームもとっちらかっているなあ、キャラ多すぎだし、絵が安定してなくない?とか。

まあ何がいいたいか、っていうとだな、2週間も仕事に追われた結果、心の平安のよりどころとしてこの2つのアプリが非常に心強かった、ということです。

「ミリシタ」では「最上静香」、「デレステ」では「渋谷凜」が今のところオシになるのかな。最初からいるクールキャラにどうも私は弱いようで…。

あと歴史知りたいなあ。

※9月21日に書きました。

スポンサードリンク