トキンクラブ

執着もほどほどにね

整理は大事だな、次へ跳ぶ為には

次の業務のために、支給されているPCにインストールやら設定をしようとしているのだけれど、容量が足りず初っ端からブレーキ。気もそがれてやる気を失ってしまった(それはいつものことだけど)。

そういえば今まで終わった業務のデータは基本、削除のルールでやってきていたんだけれど、ここ数年はそのあとも続きが、とか継続案件の可能性あるんだよねーとかいわれて、なかなか消すチャンスがなくHDDに死蔵されているんだよなー。とくに環境構築は毎回苦労するから、再開のためにまた最初からというのは非常に辛いものがある。

なので、DBやらeclipseの環境やらをそのまま残しているんだけどそれがよくないよなー。

本来なら仮想環境上にインスタンス切ってこの上で作業して、イメージをバックアップしておく、というのが美しい運用なんだと思うんだ…。思うのだけれど支給されているPCのスペックがねえ…。メモリも含めて悲しいほど低スペックだったりするんだよ。

まあ理想はそうなんだけれど、とにかく現状は、今のHDDからいらないデータを消して空きを確保しなくちゃならん。がすぐどれを消していいのかわからんwので博多筑紫口側のヨドバシでポータブルのHDDを購入。今は仕事用に使うけれどひと段落してPCのHDDを掃除する機会がきたら、バシバシ消してポータブルHDDは持ち帰りたい。

まあ持ち帰っても特に使う当てはないけども。

※9月25日に書きました。

スポンサードリンク