読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキンクラブ

ごちゃごちゃいわず手を動かせ!

トキンのプロフィール

好き 好き-ブログ

土曜日の朝はジョギングするようにしています。トキンです。

早速アドバイスに従ってプロフィール書いていきます。

履歴

現在、40歳前半、福岡県福岡市室見川周辺在住です。3人兄妹の長男。下は全員妹です(既婚)。上妹は子供4人、下妹は3人。

生まれは大阪府大阪市鶴見区放出(はなてん)。凄いよね、放出(ほうしゅつ)と書いて(はなてん)と読ませる大阪感覚。子供の頃はそう読むのが当たり前だったけど大人になってみて初めて、ん?って思いますね。他に十三(じゅうそう)とか瓜破(うりわり)とか独自路線ですもん。

性格は大人しく、顔は面長で目が細いです。子供の頃は引っ込み思案で、はにかみ屋でした。

鼻の粘膜が弱く、低学年まで近所の耳鼻科へ鼻うがいしに通っていました。健康診断では毎回不整脈と診断されてました。そのせいか貧血はよく起こしていましたね。鼻と心臓は大人になれば治る、という話でしたが、水泳をすれば身体が鍛えられるということで小学5年生から通いました。

小学6年まで大阪にいましたが父の転勤で福岡県福岡市飯塚市へ転校。

転校初日の挨拶が大阪弁丸出しで(当たり前ですが)語尾が伸びるのを随分からかわれて嫌な思いをしたものです。

中学のころは剣道部へ入部し、先輩後輩の洗礼にさらされ、このとき先輩に取り入るスキルを身に着けたように思います。 当時流行っていた音楽は、TM NETWORK や米米CLUB、渡辺美里でしたっけ。

友人(美形)の姉さん(美形)が今でいうオタクの走りだった人で、キャプテン翼に憧れてサッカー部のマネージャーになったり、同人漫画を書いたり、コミケの前進的な即売会へ出掛けていったりしていました。その影響を受けて?なのか私も漫画や小説(特にSFと推理物)を大量に読むようになりました。それまでも少年ジャンプは毎週欠かさず買って読んでいましたし、ファミコンで遊んだりゲームセンターでコイン積んだりしてました。

高校は進学校だったのですが、周りの友人は小説読んだり漫画読んだりせず話が合わなかったですね。ごく少数の理解者wとひっそり意見交換する日々でしたね。部活は演劇部に入りました。部活紹介で出てきた女性3人が面白かったからです。

演劇部は他校の演劇部と交流したり大会出場のために舞台装置つくったりとか以外とやることがあって、比較的充実していました。私も舞台に立つにあたりメイクとかしてもらったりタイツ履いたり普段では出来ない経験に興奮しましたね。

その流れで大学時代も演劇部に入ったのですが、流石大学、全国から曲者が集まる集まる、個性豊かなメンツで楽しかったですね。芝居を作ることも勿論ですが普段のだらけた空気感がよかった。このときも他の大学との交流がありまして、もしかすると私は母校より他校の演劇部の部室にいたことの方が多かったかもしれません。福岡市の大学は地理的に近いですし、バイク、車を持つ生徒も多かったです。彼らとは今だに繋がりがって、それぞれ家族ぐるみの交流が続いています。

このブログで紹介している夏の旅行はその一貫だったりします。

blog.tokin.club

↑昨年のものです。今年も行きましたが記事作ってませんね。今思うと思ったいなかったな...。

その後就職難の中、東京の小さなシステム開発に入社して、東京の西、福生という街で10年ほど過ごしました。横田基地のある街です。大手メーカーの工場が立川より西あることが多かったのですよね。私はそこの工場にある開発棟で、当時ワークステーションと呼ばれるUNIXマシンを使って半導体の開発支援をしていました。

30歳を過ぎたころ、嫁の祖父が倒れたり私の親父が癌になったりとイベントが立て続けに起こったので、福岡に戻ることを決意。また当時半導体業界の先行きが見えなかったこと、開発支援でプログラムを組むのは慣れていたこともあって、そのままシステムエンジニアに仕事を切替えました。

当初は慣れないこともあって苦労しましたが、要件定義〜テストまで一通り出来るようになった矢先、リーマンショック到来。死に体だった半導体業界は止めを刺され、当時の同僚は皆討ち死にし再就職に翻弄されていました。私も一歩間違えれば同じ運命を辿ったわけで、こればっかり運が良かったとしかいえません。

大学卒業後即結婚したのですが子供には恵まれず、このまま老後も2人で過ごすことになるね、とかいってたら結婚して13年後、35歳のときに娘が出来ました。

現在彼女は小学2年(7歳)です。大きな病気もなくスクスクと成長しています。本当、人生はわかんないな、と思います。

家族構成

家族は同い年の嫁と低学年の小学生の3人家族です。

仕事

職種はシステムエンジニアです。仕事で使ってきた言語はC、JAVA、Ruby、PHP、DBはOracle、PostgreSQL、MySQLですね。

でも1番好きな言語は未だに Perl だったりします。簡単なスクリプトだったら、csh と Perl で書きます。

以前このブログはKindle本紹介記事ばかり投稿していたのですが、それも Perl で書いたプログラムで自動でつくっていました。

例えば「本日のセール本」の記事は、

  • Amazon から「本日のセール本」のURLを叩いてデータを取得する
  • 取得したデータから本のASINコードを取り出し、さらに詳細な情報取得するためAPIを叩く
  • APIから出版日や要約、著者名を取り出す
  • 今まで取り出した情報から、はてなブログの形式になったテキストを生成する

これらをコマンド1つで行います。実質1秒も掛かりません。 これらを人手でやろうとすると、サイトを何度もアクセスしてはテキストに貼り付けるといった作業が発生するので大変だと思います。ましてやこれが10冊、100冊とかになったとしたら!

こういう省力化は私の得意とするところで、ほんとプログラム作りは趣味でやるのには楽しいんですよね。仕事だと締め切りがあるから中々アレですけど。

次に取り組もうかなと考えているのは、ウォッチしている商品を確実に予約できるツールですね。ファミコンミニのときにすぐ売り切れになったので、ああこれは人が監視していても限界があると思いました。なのでそこをツールで監視して予約完了まで行うようにしたいです。転売ヤーにこのまま負けっぱなしでは悔しいですからね!

興味のあること

沢山ありますが、今は「経済的独立」です。リタイヤ生活ですね。 興味がある、といいますか実現したいことです。

もうね、毎日仕事するの嫌なんです(真面目に)。

遊んで暮らしたい(切実)。

遊ぶというか気ままに過ごしたいです。あ、そういえば今日は天童で将棋のタイトル戦あるやん、じゃちょっと観にいってくるわ、って気軽に出掛けることが可能な生活です。

これを実現するには兎にも角にも「お金」です。

身も蓋もなくて恐縮ですが!

生涯に今後必要な額をまず貯めて、将来の憂いをなくしておき、そして今度はほどほど優雅?な生活のために必要な額を稼いでしまう、もしくは毎月お金の入ってくるような仕組みなりなんなりを手に入れることが出来ればいいんです。

これ、夢物語だって思うでしょ?

出来るわけないやん?って思うでしょ。

でも出来ている人もいるんですよね、実際に。

出来る人がいるなら私にだって出来ない理由はないはずなですよ、理屈的には。

このブログも本来はお金のために始めたんです。Kindle本紹介に一時期ころんだのもそのためだったりします。

だけどそんな「金欲しいよ」オーラ全開だと逆にお金にならないことが良くわかりました。身にしみて良くわかりました。

かん吉さん曰く

お金は目標ではなく結果

ブログ運営による収入に期待する人も多いはずです。しかし、ブログを始めてすぐに広告を設置しても、1円も得られないでしょう。読者がいないと収益は発生しないからです。お金を目的にしてしまうと、ブログ運営はうまくいきません。まずは、自分の好きなことをブログで頑張ることから始めましょう。

まさにこれ!

これでした...。

なのでこのブログは今後、私の興味にあることをどんどん書いていくブログになると思って下さい!

じゃあ私の興味のあることは何だよ?ということですが、2016年度は以下になるかと思います。もうすぐ終わりますけど。 順不同です。

  • 経済的独立
  • Kindle
  • yogibo(アメリカ生まれのダメになるソファー)
  • ブログ論
  • 将棋
  • 子供への接し方
  • 坂口恭平
  • 人工知能
  • 自助論(サミュエル・スマイルズ)
  • ウェイン・W・ダイアー(心理学)
  • アドラー心理学
  • Webサービス開発
  • 整理術
  • 育毛
  • 細マッチョになる方法

このあたりもブログのネタとして使っていく予定ですが、ネタを記事まで昇華させるには調査、読込が必要なので時間が掛るかもしれませんが、気長にお待ち下さい。

よろしくお願いします!

スポンサードリンク